耳をすませばの聖地、聖蹟桜ヶ丘のロータリー、いろは坂、洋菓子店ノアの紹介

お出かけ

ジブリの名作の一つ、耳をすませば。

これぞ青春!と感じる要素がたくさんあって、大人になってから見ても胸アツな映画ですね!

実写版も話題になっていますがアニメ版が好きという方、聖地巡りはしてみましたか?

耳をすませばは、東京都にある聖蹟桜ヶ丘という駅が舞台になっているので、ファンの方たちが度々聖地巡礼に来ています。

この記事では、アニメ版耳をすませばの聖地巡礼をしてみたい方に向けて、あの有名なロータリーやその周辺のスポットについて紹介します。

天沢聖司君推しの人はこちらの記事もどうぞ。

耳をすませばの聖地と言えばロータリー

天沢聖司君のおじいちゃんのお店「地球屋」があるあの有名なロータリー。駅から徒歩15~20分ほどかかるので、聖蹟桜ヶ丘の駅からバスで行くのもおススメです。

バスの場合は「桜が丘4丁目」で下車します。下車したところが映画では地球屋がある場所となっています。

実際に地球屋はありませんが、ロータリーのカーブの感じや周りが住宅街なところは映画とそっくりな雰囲気になっています。

ジブリファンにはたまらない洋菓子店「ノア」

ロータリーのすぐ近くにあるのが、耳をすませばのファンがよく訪れるという洋菓子店ノア。

レトロでかわいい店内には耳をすませばのBGMが流れ、耳をすませばのグッズもたくさん飾られています。

聖地巡礼で歩き疲れたところにちょっと一息休憩できる憩いの場なんです!

ロータリーまで来たら是非立ち寄ってみる価値のあるお店です。

いろは坂

作中にはいろは坂周辺の階段や坂道をモデルにした風景がいくつもあります。

カーブや勾配が割ときつく、普段歩き慣れていない人は少し疲れますが、、耳をすませばに出てくる名所がたくさんあるので写真を撮ったりしているうちにいつの間にか頂上にたどり着くという人多数!

杉村の告白スポット、金毘羅宮(金毘羅神社)

個人的名シーン第一位、杉村の神社での告白シーン。

映画を見ながら「ギャー!」と大興奮した人も多いはず!

実際に行ってみるとまさに映画そっくりなのだとか。

そんな金毘羅宮ですが、耳をすませばの聖地となってからは縁結びのスポットとしても人気になっているようです。

まとめ

いくつかある耳をすませばの聖地ですが、今回は人気の箇所をまとめました。

これから暑くなるので、聖地巡礼の際は十分な水分補給をして、登場人物の青春のワンシーンに思いを馳せてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました